新着情報

パリで唯一の日本茶のコンクールである「JAPANESE TEA SELECTION PARIS 2020」に、矢野園も出品しました。

様々な審査員を迎えて行われるこのコンクール。

日本茶専門店やお茶雑誌を出版されている方などの一般の方から、フランス料理界のシェフ、フランス茶業界バイヤーと、幅広い審査員の方々を迎えて行われています。

このコンクールを通してフランス人の嗜好を知るとともに、日本茶の魅力を国内だけでなく国を超えて伝えていきたいという思いでおります。

 

矢野園出品茶は第二審査へと進み、以下の賞をいただくことができました。

 

「紫凰 / Shi-Ou」抹茶部門:銀賞

「宇治抹茶入り煎茶 舞 / Uji Sencha with Matcha MAI」煎茶・普通蒸し部門:銀賞

 

「宇治煎茶ティーバッグ 煎 / Uji Sencha Teabag SEN」煎茶・普通蒸し部門:銅賞

 

 

その審査員の方々からも見受けられるように、フランスでの日本茶・日本食市場は拡大しているといいます。

日本茶をただ単に売るということではなく、緑茶の淹れ方・抹茶のたて方、飲み方など、その香りや味を最大限に楽しめる技。

日本の食文化や伝統文化と共にその魅力を伝えていくことで、本当に美味しい魅力的な日本茶がフランスへと広がるのではないでしょうか。

当社も、そのような発信をしていきたいものです。

 


JAPANESE TEA SELECTION PARIS  https://japaneseteaselection-paris.com/ HP・Instagram 引用・参考

 

コメントは利用できません。