新着情報

 美味しい日本茶は茶器選びから始まる ~急須編~

お茶を美味しく飲むには茶器にもこだわりたいもの。

今回は急須の選び方やお手入れ方法などを紹介します。

お客様に失敗しない急須選びをご提案しましょう。

  1. お茶の味は急須で変わります
  2. 急須の種類を覚えましょう
  3. 「急須のお手入れ法」

急須のお手入れ法

急須はお手入れを怠ると、お茶の味を落とす原因になります。茶こしなどに付着した茶カスは洗って取り除くこと。使うたびにお手入れすることで長持ちします。

【お手入れの流れ】

  1. 急須の茶葉はお湯で洗い流すこと。水よりも水切りが簡単です。
  2. 急須の外側を清潔なふきんで拭いて、自然乾燥させます。
  3. 自然乾燥の際に急須の注ぎ口を下向きに置くと、蓋や底に水が溜まらず、乾きやすくなるうえ、習慣化させると急須に茶しぶがつきにくくなります。

急須のお手入れ

 

 

茶こしの選び方

急須の内側に取り付けられている、お茶をこす網を茶こしといいます。この網にはさまざまな形や材質があり多種多少。

古くからあるものでは、胴体に穴を空けたもの。さらに茶こしの表面積を大きくするため、丸く出ベソのように膨らませたものもあります。

最近よく見かけるのが金属製の茶こし。取り外せるタイプもあり、お手入れがラクと評判です。ただし、網目が大きすぎると茶葉が出やすく、小さすぎると目詰まりしやすいなど、茶葉に合ったものを選びたいものです。

 

茶こし

 

・・・「1.お茶の味は急須で変わります」へ戻ります

・・・「2.急須の種類を覚えましょう」へ戻ります

コメントは利用できません。